合宿免許と温泉

合宿免許は短期間で免許を取りたいという方のために用意されています。短いと2週間ほどで免許を取得できるので、夏休み中などに学生が参加することも多いです。泊りがけで勉強を続けるのは大変ですが、教習所側も、参加者が快適に過ごせるように様々なサービスを提供しています。例えば温泉の近くに教習所があったり、温泉が用意されているホテルを宿泊先に使っている場合、自由時間の間は自由に温泉を楽しめます。

温泉を楽しめる合宿免許は、ちょっとした温泉旅行気分で楽しめるということもあり、毎年多くの方が参加しています。教習所によっては温泉に入れるところとそうでないところがあるので、前もってパンフレットなどで情報を集めておきましょう。温泉に入れるホテルでは、観光客向けに食事も豪華なものが提供されているので、食事と温泉の両方を楽しめるかもしれません。地域によっては、近くに観光名所や海水浴場がある会場もあるので、教習所を選ぶ際は、どんなサービスや見所があるかもきちんと調べましょう。

合宿免許は費用が安く、車の購入費用などを得るために参加する方も少なくありません。そういう方は値段がとにかく安いところを選びがちですが、安いところはその分サービスの質が悪くなるので、温泉などは期待できないかもしれません。温泉や料理などのガス抜きがあったほうが、モチベーションも維持しやすくなり、のびのびと免許を取得できるので、合宿免許に参加する際は、多少の予算の上乗せも視野に入れてみてください。

Pocket